美容サプリを選ぶポイント

2018年3月26日 せんちゃん 0 Comments

美容の為に、身体の内側から効果を出すものを摂取したい。そんな時に考えるのがサプリメントです。

普段行っている外側からの美容法だけでは何かが足りなくなってきた、加齢や環境変化、今できることではちょっと足りない、手軽にできる救世主がほしい、そんな状況に立たされた時、サプリは魅力的に映ります。

一方で、こんな認識の方は少し選び方に注意すると良さそうです。

・サプリは薬に近しいという感覚である
・食生活は無頓着
・既存のものより新しく登場した成分に魅力を感じる

このような認識でサプリに頼っても、思うような結果は得られないことがあります。高い散財だった、ともすれば望んでいない結果の為にお金を使った、ということになるかもしれません。

美容サプリと向き合う基本スタンス

サプリは薬ではなく食品です。特定の健康効果を保証しませんし、必ずしも成分明細を明記していません。中には粗悪な品質のものもあります。

サプリは、ある程度長期間飲んで意味があるものです。私たちは、価格、摂取したい成分の含有量、安全性など、自己責任で判断しなければいけません。そして摂取した成分が上手く機能するかどうかは、自身のコンディションを整えていないといけません。

「○○」という成分は美容効果が高い、飲んだら効果があるかも、などランキングや口コミ情報だけで選ぶと、気休めの散財になりかねないのが、現在の日本のサプリのあり方です。一方で「自分で正しい知識を持ち、情報を得て、選んでくださいね」と言われても、とまどうのが実情ではないでしょうか。

以下、自分に必要なサプリメントを考える上で必要な基礎知識と、美容面でおすすめといわれているサプリメント各種の知識をご紹介します。

サプリメントの役割を正しく理解

 

「今更この話題、美容と関係あるの?」と思われたかもしれません。

ここであえてこの話をするのは、現代の食生活と栄養価について認識できていないと、適切なサプリメント選びができないからです。サプリメントは元々、食生活の変化に伴って必要な栄養素を補うために生まれました。時代の変化の中で、私たちの食生活は大きく変化しました。

季節を問わず同じ食品が手に入るようになった一方で、食品そのものに含まれる栄養価は減少しました。また、乾燥や冷凍食品、インスタント食品など、食品のあり方も多様化。食事は栄養補給という要素より嗜好的な要素が強くなり、摂取する栄養価が偏りやすくなっています。

そんな現代人の栄養不足を補うためにサプリメントが登場しました。特に不足しがちな、ビタミン、ミネラル、繊維質といった栄養成分を補充するサプリが登場します。では栄養状態と美容はどう関わっているのでしょうか。その点を理解すると、選ぶべきサプリメントが明確になってきます。

もう少し、栄養素と美容について、基礎知識を深めておきましょう。

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です